武蔵野大学 通信教育部はインターネットを利用して学べる通信制大学です

武蔵野大学 MUSASHINO UNIVERSITY 通信教育部

印刷する

学科・専攻紹介
welfare_top.jpg

社会福祉専攻
(1年次入学/3年次編入/4年次編入/科目等履修生)

社会福祉士(国家資格)を目指す

社会福祉を実践的に学び、ソーシャルワーカーの国家資格である『社会福祉士』の取得を目指します。

社会福祉専攻では、卒業時に社会福祉士(受験資格)を取得できるカリキュラムを学びます。
指定科目を中心に、ソーシャルワーカーとして実務にあたるのに必要な専門的知識や技法を学びます。

専攻の特色

[このような方におすすめです]

  • 『社会福祉士』の資格取得を目指す方。
  • 社会福祉分野への就職・転職を目指す方。
  • 社会福祉分野で働きながら、さらなるスキルアップを目指す方。
  • 家庭や地域、企業組織等、生活全般に関わる場でソーシャルワーカーマインドを活かしたい方。

本カリキュラムの概要

社会福祉士を目指し、ソーシャルワークを学ぶ

人材不足が深刻化するわが国の福祉分野の諸領域では、高度な知識と技術を持つ専門職資格として相談援助、調整ができる社会福祉士の人材育成が急務となっています。これから福祉の仕事を目指す人はもちろん、介護福祉士など、すでに現場で活躍している人のキャリアアップも図ります。
社会福祉士国家試験は、在学中の卒業年度に受験資格「見込」で受験することができます。よって、4年次編入学は、1年間で卒業と社会福祉士国家試験受験が可能です。

社会福祉士国家試験合格率 通信制大学で6年連続 第1位!

平成23年度の設置以降、通信制大学では6年連続で第1位の合格率となりました。

平成28年度結果

合格率46.7%(全国平均25.8%)

本学の学習方法が社会福祉士合格に結びついています

国家試験を意識したテスト科目がメインとなり、単位修得が試験対策に直結しています。

自己育成能力開発科目による知識定着

指定科目を履修して受験資格を得るだけではなく、国家試験合格の基礎力を育成するため、一度履修した指定科目の専門的知識を繰り返し学習する科目を自己育成能力開発科目として開講しています。

スクーリングで出会う仲間とのネットワーク

スクーリングで出会う仲間との情報交換や自主的な勉強会の実施等により刺激を受けています。学生はモチベーションを保ち、国家試験合格に向けて学び合っています。

忙しい社会人に適した学習環境

必要最低限のスクーリング

厚生労働省にてスクーリングの必要時間数が定められていますが、本学では学生の負担を軽減するため、必要最低限のスクーリングで社会福祉士の受験資格が得られるカリキュラムになっています。

スクーリング及び実習関連科目についてはこちら

相談援助の実務経験による実習科目免除

入学前に指定施設における相談援助業務の実務経験が1年以上ある場合、実習科目(「社会福祉実習指導1~3」「社会福祉実習」)10単位分の履修免除を受けられます。

1年間で社会福祉士の受験資格を取得

4年次編入制度により、1年間で社会福祉士の受験資格取得に必要な科目を修得することができます。
4年次編入への出願資格は以下をご参照ください(出願資格は変更になる場合がありますので、出願時に必ず「学生募集要項」で出願資格をご確認ください)。

  • ① 大学卒で相談援助業務の実務経験が1年以上ある。
  • ② 4年制大学の社会福祉士を養成する課程において、3年以上修了し、社会福祉に関する科目(指定科目)を含む93単位以上の単位を修得している。
  • ③ 3年制短大・専門学校の社会福祉士を養成する課程において、社会福祉に関する科目(指定科目)を含む93単位以上の単位(2,550時間以上の総授業時間数)を修得して卒業している。
  • ④ 大学卒で介護福祉の資格を平成23年度までに取得している。

安心・充実の実習サポート

本学では、通信教育部の専任教員が実習関連科目を担当しています。実習の事前指導から実習中の指導、事後指導までの全てを専任教員がサポートできる体制となっています。

実習の流れはこちら

〈参考資料〉社会福祉実習委託予定施設一覧

カリキュラム紹介


学科科目 卒業に必要な単位数

1年次入学:76単位以上/3年次編入学:68単位以上/4年次編入学:34単位以上

区分 授業科目 単位数 1年次入学 3年次編入 4年次編入
基礎科目(必修) 相談援助の基盤と専門職〈T〉 4 1年 3年 4年
相談援助の理論と方法1〈T〉 4
医学知識〈T〉 (認)2 2年
現代社会と福祉〈T〉 (認)4
社会調査の基礎〈T〉 2
相談援助の理論と方法2〈T〉 4
地域福祉〈T〉 2
高齢者福祉と介護保険制度〈T〉 (認)4
障害者福祉〈T〉 (認)2
児童・家庭福祉〈T〉 2
コミュニティーワーク〈T〉 2 3年 4年
福祉行財政と福祉計画〈T〉 2
社会福祉運営管理〈T〉 2
社会保障〈T〉 4
公的扶助〈T〉 2
保健医療サービス〈T〉 2
就労支援サービス〈T〉 1 4年
選択科目 基礎科目
大学基礎〈STR〉※M 1(0) 3年 4年
社会福祉系科目(社会福祉指定科目 選択)
心理学〈T〉 2 2年 3年 4年
社会学〈T〉 2
権利擁護と成年後見制度〈T〉 2 4年 4年
司法福祉〈S〉(正科生のみ) 1(1)
演習・実習系科目(社会福祉指定科目)
社会福祉演習1〈R〉(正科生のみ) 4 3年 3年 4年
社会福祉演習2〈SR〉(正科生のみ) 3(2)
社会福祉演習3〈SR〉(正科生のみ) 3(1) 4年 4年
社会福祉実習指導1〈SR〉(正科生のみ) (免)4(1)
社会福祉実習指導2〈SR〉(正科生のみ) (免)1(0)
社会福祉実習指導3〈SR〉(正科生のみ) (免)1(0)
社会福祉実習〈S〉(正科生のみ) (免)4(4)
心理・仏教学系科目(正科生のみ)
人間論〈S〉※M 2(2) 2年 3年(注) 4年(注)
実践仏教〈S〉 2(2)
生活仏教〈S〉※M 2(2)
坐禅研修〈S〉
2(2)
念仏研修〈S〉 2(2)
仏跡研修〈S〉 4(4)
精神医学〈T〉 2
家族関係論〈S〉※M 2(2)
ヒンドゥーの文化と思想〈S〉※M 2(2)
認定心理士科目(正科生のみ)
心理学概論〈T〉 4 2年 3年 4年
心理測定法〈STR/TR〉※M 4(2)
心理学実験実習1〈R〉 2
学習心理学〈T〉 4
発達心理学〈T〉 4
臨床心理学〈T〉 4
社会心理学〈T〉 4
認知心理学〈R〉 4
教育心理学〈ST/T〉 ※M 4(2)
パーソナリティ心理学〈T〉 4
心理学実験実習2〈SR〉 2(1)

共通科目(1年次入学のみ) 卒業に必要な単位数…48単位以上
区分 授業科目 単位数 配当年次
建学科目 仏教(自己を見つめる)〈SR〉※M 【必修】 4(2) 1年
基礎科目 大学基礎〈STR〉※M 1(0) 1年
セルフディベロプメント科目 人と社会の共生(現代社会論)〈ST〉※M 4(2) 1年
異性間の共生(ジェンダー論)〈SR〉※M 4(2)
人と自然の共生(人間環境論)〈ST〉※M 4(2)
地域と世界の共生(国際協力論)〈ST〉※M 4(2)
共生の原理(仏教縁起論)〈ST〉※M 4(2) 2・3・4年
宗教と音楽〈SR〉 4(2)
市民論〈SR〉※M 4(2)
女性と労働〈SR〉※M 4(2)
環境デザイン論〈SR〉 4(2)
異文化コミュニケーション〈SR〉 4(2)
コミュニケーション科目 英語コミュニケーション(1)〈T〉 2 1年
英語コミュニケーション(2)〈T〉 2 2・3・4年
英語コミュニケーション(3)〈T〉 2
英語コミュニケーション(4)〈T〉 2
メディアコミュニケーション(1)〈R〉 2 1年
メディアコミュニケーション(2)〈T〉 2
メディアコミュニケーション(3)〈R〉 2 2・3・4年
メディアコミュニケーション(4)〈R〉 2
健康体育科目 ウエルネス演習〈R〉 2 1年

学科科目 講義内容の一覧はこちら

共通科目 講義内容の一覧はこちら

科目名右の〈 〉内のアルファベットは学習方法を表します。 科目名右の数字は単位数を、( )内の数字はその科目の単位数のうちスクーリング単位数を表します。

  • 〈SR〉・・・スクーリング・レポート科目
  • 〈ST〉・・・スクーリング・テスト科目
  • 〈S〉・・・スクーリング科目
  • 〈STR〉・・・スクーリング・テストレポート科目
  • 〈R〉・・・レポート科目
  • 〈TR〉・・・テストレポート科目

各学習方法の詳細については学習方法をご確認ください。
(認) 介護福祉士有資格者の認定科目
(免) 相談援助業務の実務経験による履修免除科目
(注) 3年、4年次編入生の場合は入学2年目以降に履修(社会福祉士養成課程である短期大学、専門学校卒業者を除く)
*ー年次入学の場合、「心理測定法」は(STR)、「教育心理学」は(ST)のみでの履修となります。
なお、認定心理士の資格申請に必要な科目の修得には、最短で履修開始から2年間を要します。

※Mはメディア授業開講予定科目
※1年次入学の場合、卒業するためにはスクーリング単位30単位の修得が必要です。
※4年次編入学の場合、必修科目を修得しなくても、34単位を修得することで申請により卒業することができます。
※この表は2016年1月時点の予定であり、変更となる場合があります。

社会福祉専攻で取得できる資格

武蔵野大学通信教育部で学ぶ

安心の学習サポート

  • 学習サポート
    学校生活サポート
  • 科目担当教員に加えチューターによる学習指導はもちろん、学習の進め方など科目内容以外の支援を担うメンターが個別にサポートします。

武蔵野大学通信教育部の魅力

大学入学案内はこちらをご覧ください

入学案内