印刷する

仏教学専攻

img__940470.jpg

「この言葉で世界が変わる」
見地を豊かにし、今を生きるヒントに出会う学問、とも言えます。

「人生意気に感ず、功名誰か復た論ぜん(じんせいいきにかんず、こうめいたれかまたろんぜん)」。
ある漢詩の一節です。

人間とは意気に感じてこそ動くもの。功名など誰が問題にするものか。つまり、人が幸せを感じるのは成功して名を上げることよりも、自分を期待したり心配して見ていてくれる人がいることなんだ、 ということです。人生をそういう風にとらえると、世界がちがって見えてきます。

仏教の教えを学び、経典を読み見地を豊かにする。2500年の昔にその土台が作られた経典は、単なる古典ではありません。私たちはそこから考えるヒントや、今を生きるヒントを得ることができます。

基本情報

学位 学士(人間学)
取得できる資格 浄土真宗本願寺派教師資格
修業年限 1年次入学 :4年(最長在学年数 10年)
3年次編入学:2年(最長在学年数 6年)
入学時期 4月(春入学)/10月(秋入学)
入学案内 募集要項
学費 学費
教育方針 3つの教育方針

このような方におすすめです

  • 特定宗派に限らず広く仏教の思想を学んでみたい方
  • 「生きるとは・死とは」 を仏教の観点から考えてみたい方
  • 心豊かに生きる思考を模索している方
  • 仏教美術・寺院・禅などに興味のある方

武蔵野大学ならではの、魅力的な仏教学を学ぶ。

本専攻では、「入門シリーズ」科目でそれぞれの科目群で学ぶ仏典の概要を捉え、「読むシリーズ」科目で本格的に各経典を読み解いていきます。

読むシリーズから、さらに語るへ

「読むシリーズ」から、さらに各経典を自身が解釈する「語る」科目も開設しています。

仏教基礎科目群

初期仏教から大乗仏教の空・般若・菩薩道などを学びます。

入門シリーズ 読むシリーズ 語る
仏教基礎入門 『阿含経典』を読む①②
『般若経典』を読む①②
仏教聖典を語る

浄土教科目群

浄土、阿弥陀仏信仰、親鸞聖人の教えなど浄土教の思想を学びます。

入門シリーズ 読むシリーズ 語る
浄土教入門 『浄土三部経』を読む①②
『教行信証』を読む①②
『歎異抄』を読む①②
仏教聖典を語る

仏教思想科目群

仏教がもっている哲学・思想的な面を学びます。

入門シリーズ 読むシリーズ 語る
仏教思想入門 『法華経』を読む①②
『華厳経』を読む①②
『唯識三十頌』を読む①②
『禅語録』を読む①②
仏教聖典を語る

仏教文化科目群

美術・建築・仏教史跡などにおける現象的な仏教を学びます。

入門シリーズ 仏教文化入門
研修科目 仏教を体験的に理解できる科目が充実しています。

念仏研修

京都の西本願寺・聞法会館に宿泊して合宿。念仏を中心とする儀礼を体験しながら、浄土真宗の教えについて学びます。

坐禅研修

曹洞宗大本山總持寺に合宿。總持寺布教教化部の指導の下、坐禅体験によりインド以来の仏教の重要な流れの1つ「禅」を学びます。

写真はイメージです(インド:マハーボディ寺院)

仏跡研修[ 隔年開講 ]

実際にインドの仏跡を訪れ、その時間と空間の中で、仏教を「感じる」ことを目的とします。

大学院で学ぶ。

武蔵野大学大学院通信教育部
仏教学研究科(修士課程)

首都圏で唯一、真宗学と仏教学を同時に学べます。本専攻を卒業した後、大学院へ進学し、仏教の学識をさらに深めることができます。

  • 取得できる学位:修士(仏教学)
  • 浄土真宗本願寺派学階課程:特定の科目を履修することで、浄土真宗本願寺派(西本願寺)における学階を受けるための得業予試・本試が免除され、直接、殿試受験が可能になります。

動画コンテンツ

カリキュラム

武蔵野大学通信教育部では、
2021年度より、カリキュラムの充実を行います。

通信教育部では、武蔵野大学(本学)ブランド「世界の幸せをカタチにする。」を実現するため、2021年度よりカリキュラム変更を行い、通信教育部で学ぶみなさまに、より良い教育・学修の機会を提供していきます。

以下ページのカリキュラム表をご確認ください。

講義内容

以下ページよりシラバス一覧をご確認ください。

先輩インタビュー

少人数のスクーリングと充実した研修が魅力。仏教学を探求するため大学院に進学。

仏教学専攻
2014年3月 卒業
加藤 哲男  さん