武蔵野大学 通信教育部はインターネットを利用して学べる通信制大学です

武蔵野大学 MUSASHINO UNIVERSITY 通信教育部

印刷する

学習方法

本学の学習方法は、大きく「自宅学習」と「スクーリング」に分かれています。
自宅等でインターネットを使用し、単位修得まで可能な「自宅学習」
武蔵野大学キャンパスで、授業を受講し、単位認定試験を受験する「スクーリング」*
*一部の科目では「スクーリング」に代えて、インターネット上の授業「メディア授業」を受講し、自宅等で同様の単位修得が可能です。(平成28年度26科目)
各学習方法の単位修得までの流れは、以下「学習方法とスクーリング」をクリック(パンフレットより抜粋)

学習方法とスクーリング

自宅学習 WBT(通信教育システム)にて

自宅学習では、独自の通信教育システムWBT(Web Based Training)*を利用して、以下のとおり「レポート」、あるいは「テスト」により学習を進めていきます。

自宅学習 WBT(通信教育システム)にて

*WBTについては、以下をクリック

スクーリング 武蔵野大学キャンパスにて*

スクーリングでは、武蔵野大学キャンパスにて開講される授業を受講します。
*一部の科目では「スクーリング」に代えて、インターネット上の授業「メディア授業」を受講し、自宅等で同様の単位修得が可能です。

スクーリング 武蔵野大学キャンパスにて

スクーリング、メディア授業については以下をクリック

出願から卒業まで(正科生)

出願から入学までの流れ

  1. 1 インターネット出願
  2. 2 出願書類の提出
  3. 3 書類選考
  4. 4 合格
  5. 5 初年度学費納入
  6. 6 入学許可
  7. 7 入学

入学から卒業まで(春入学)

入学から卒業まで

  1. *1 最短で、1年次入学は4年目、3年次編入学は2年目、4年次編入は1年目が卒業年次となります。
  2. *2 入学年次は初年度開講科目全ての教材を配付いたします。2年目以降は各自が履修登録した科目の教材のみを配付いたします。
  3. *3 4月中旬から翌2月上旬の約10ヶ月が履修期間となります。その間の自宅学習は単位認定試験も含めに自分のペースで行うことができます。
    スクーリングは予め定められた時間割より受講可能な日程の授業を選んで申込みます。
  4. *4 履修期間が終了し当該年度の成績が決定後、次年度への学年更新及び履修登録を行います。この手続きもインターネット上で行います。
  5. *5 学費は履修登録後あらかじめご登録いただいた口座より次年度分を一括で振替いたします。学費が振替えられないと次年度継続して学習することができません。