印刷する

高等教育の修学支援新制度

この制度は、進学意欲がありながらも、経済的理由で進学が困難な学生へ、授業料等の減免及び返還不要な奨学金を併せて支援するものです。

武蔵野大学は文部科学省の機関要件の確認を受け対象校に決定しました。
これにより、本学に進学予定で要件を満たす方はこの支援を受けることができます。

  1. 高等学校等で予約手続を行い、日本学生支援機構の給付奨学金の採用候補者となっている方
  2. ➜ 以下の手続きをお取りください。

  3. 現在、高等学校等で予約手続を行っていないが申請を希望される方(高校既卒者、高卒認定試験合格者含む)
  4. ➜ 入学後にご案内いたしますので、そちらをご覧のうえお申込みください。

日本学生支援機構の給付奨学金の採用候補者となっている方

すでに納入頂いている入学手続時納入金について、入学後に本制度の支援区分に応じて減免額を還付いたします(決定次第、ご案内予定)。
手続きの流れについては以下をご確認ください。

入学前の手続の流れ

提出期限までに、以下 ❶ ❷ の書類一式を通信教育部事務室宛に「簡易書留」で郵送ください。

提出期限 令和3年3月10日(水)必着
※入学手続きをこれから行う方は各入学手続締切日 必着
書類送付先 〒202-8585 東京都西東京市新町一丁目1-20
武蔵野大学通信教育部事務室 「高等教育修学支援」係

    ※市販の封筒をご用意いただき「修学支援新制度申請書在中」とお書きください。

    ※簡易書留で郵送してください。

  1. 「令和3年度大学等奨学生採用候補者決定通知【進学先提出用】」のコピー(表面のみ)
  2. 採用候補者となった方には、日本学生支援機構より高等学校等を通じて「令和3年度大学等奨学生採用候補者決定通知【進学先提出用】」が交付されますので、同通知の表面をコピーのうえ、ご提出ください。
    ・原本は入学後に進学先の学校に提出する必要があります。
    ・入学前に原本をお送り頂いても返却できません。必ずコピーをご提出ください。

  3. 「大学等における修学の支援に関する法律による授業料等減免の対象者の認定に関する申請書」
  4. 以下よりダウンロードし、必要事項を記入・押印のうえ、ご提出ください。

    大学等における修学の支援に関する法律による授業料等減免の対象者の認定に関する申請書 

入学後の手続の流れ

「令和3年度大学等奨学生採用候補者決定通知【進学先提出用】」の原本をご提出ください。

スケジュール等の詳細は決定次第、別途該当者にWBTを通じてご案内いたします。