印刷する

スクーリング

学習方法:スクーリング(S)またはスクーリング・レポート(SR)

スクーリング(面接授業)とは、教室で教員から直接講義を受ける授業のことです。本学で行われるスクーリングを受講し、スクーリング中に実施される筆記試験(レポート含む)の採点結果とスクーリング時の評価とを合わせた総合評価により判定され、科目に応じた単位(2単位または4単位)を修得します。

スクーリング日程・会場

  • 特定課題研究演習の面接指導は原則として指導教員の研究室で行うため、有明キャンパスまたは武蔵野キャンパスのいずれかとなります。
  • スクーリング日程や会場は研究科・専攻および開講科目により異なります。 詳しくは各研究科・専攻ページよりご確認ください。

キャンパス案内

武蔵野キャンパス・有明キャンパスの詳細については、以下ページよりご確認ください。

入構時の注意事項(在学生対象)

  • キャンパスを利用する場合は必ず学生証(受講証)を携帯してください。
  • 図書館、自習室、パソコン教室は武蔵野、有明の両キャンパスで利用できます。