武蔵野大学通信教育部

印刷する

出願資格(大学院)

2023(令和5)年度入学

正科生/科目等履修生

正科生

以下の(1)~(6)のいずれかに該当していること。

(1) 4年制(6年制)大学を卒業した者、または2023年3月卒業見込みの者
(2) 学校教育法第104条の規定により学士の学位を授与された者、または2023年3月までに学士の学位を授与される見込みのある者
(3) 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
(4) 文部科学大臣の指定した者
(5) 大学に3年以上在学し、所定の単位を優れた成績をもって修得した者と本大学院通信教育部において認めた者
(6) 個別の入学資格審査により大学を卒業した者と同等以上の学力があると、本大学院通信教育部において認めた者で、入学時点で満22歳に達している者

個別の入学資格審査について

出願資格(6)に基づいて出願する者で、個別の入学資格審査を受けようとする者は、以下の申請期間に通信教育事務課まで E メールにてご連絡ください。

入試区分 申請期間
第1回 9月7日(水)~9月14日(水)
第2回 10月19日(水)~10月26日(水)
第3回 11月22日(火)~11月30日(水)

E メール送信内容

宛先 dtsushin@musashino-u.ac.jp
件名 個別の入学資格審査申し出
添付 以下の証明書の【PDFファイルまたは画像】をメール添付にて送付してください。

高等学校卒業後(専門学校・短期大学等)の学歴(※)の「卒業証明書」および「成績証明書」

※複数校ある場合は、全ての学校の証明書を添付してください。

本文
  1. 氏名(フリガナ含む)
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. 性別
  5. 生年月日
  6. 希望の研究科・専攻
  7. 高等学校卒業後の学歴
    (複数校ある場合は全て/学歴ごとに何年制(課程)かをご記入ください。)

備考

個別の入学資格審査はあくまで入学資格の有無にかかわる審査であり、入学者選抜とは別個のものですので、この審査に合格した後に出願手続きを行ってください。個別の入学資格審査により出願資格を得た方は、本学からの証明書を出願時に提出してください。

「実践福祉学専攻」に出願希望の方

上記の出願資格(1)~(6)のいずれかに該当していること、及び、以下の(A)~(C)のいずれかの要件を満たしていること。

(A) 原則として社会福祉士の有資格者、あるいは当該国家試験受験資格有資格者
(B) 社会福祉領域、または関連領域(医療、教育、行政等)における専門的職業人として入学年度の4月1日現在、3年以上の実務経験及び実践的な知見を有する者
(C) その他、専攻が認める者

外国籍の方

上記の出願資格(1)~(6)のいずれかに該当していること、及び、以下のいずれかの試験結果により、日本語能力を証明できること。

  • JLPT日本語能力試験N1(1級)合格
  • 日本留学試験(日本語(記述除く))220点以上
  • J.TEST実用日本語検定準B級(700点)以上
  • BJTビジネス日本語能力テスト530点以上
  • JPT日本語能力試験660点以上
  • 中国国家教育部主催日本語専攻8級合格

科目等履修生

詳しくは12月中旬に掲載予定の「2023(令和5)年度学生募集要項(科目等履修生)」にてご確認ください。

お問い合わせ

武蔵野大学大学院 通信教育事務課
TEL.042-468-3482
E-mail.dtsushin@musashino-u.ac.jp

PCメールアドレスよりお問い合わせください。携帯電話、スマートフォンのメールアドレスからのお問い合わせには、各キャリアの設定により、こちらからの返信が出来ない場合がございます。